News

契約時の印紙税について

印紙税とは、経済取引等に伴って、契約書や領収書を作成した時に、印紙税法に基づきその文書に課税される税金のことを言います。

もし万が一、印紙を貼らなかった場合は罰金となります。基本的に必要な印紙税額の3倍の金額を払わなくてはいけなくなります。しかしこの罰金に関しては税務署に指摘される前に収入印紙を貼ることを忘れていたという理由の場合、その旨を正直に伝えると、貼るべき収入印紙の1.1倍の金額を払うことになります。

なので、収入印紙は金額に応じて払わなくてはなりません。

 

その収入印紙の気になる金額を表にまとめてみました

 

記載金額  不動産売買契約書 建築工事請負契約書 金銭消費賃貸契約書
1万円未満 非課税 非課税

非課税

10万円以下 200円 200円

200円

50万円以下 400円 200円

400円

100万円以下 1000円 200円 1000円
200万円以下 2000円 400円

2000円

300万円以下 2000円 1000円 2000円
500万円以下 2000円 2000円

2000円

1000万円以下 1万円 1万円 1万円
5000万円以下 2万円 2万円 2万円
1億円以下 6万円 6万円 6万円
5億円以下 10万円 10万円 10万円
10億円以下 20万円 20万円 20万円
記載金額がないもの 200円 200円 200円

 

 

また、収入印紙を貼った後に印鑑を押す理由は、再利用できないようにです。

安心してお取引をするために、印紙税は必ず必要となるわけです。

Access

名鉄河和線の成岩駅から徒歩4分の場所にある株式会社不動産ドゥイングがアクセス情報をご用意しています

概要

店舗名 株式会社不動産ドゥイング
住所 愛知県半田市仲田町2丁目7-1
電話番号 0569-84-2103
営業時間 9:30~18:30
定休日 水曜日 年末年始、GW、夏季休暇
最寄り 名鉄河和線 / 成岩 徒歩 4分

アクセス

愛知県の半田市にて不動産売却のサポートを行っている株式会社不動産ドゥイングは、新規のお客様にも身近に感じていただけるよう詳しいアクセス情報や地図も掲載しておりますので、参考の一つとしてご覧の上この機会にぜひ一度お問い合わせください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事